2015年02月27日

雪国観光圏

私達の住む、雪国は江戸時代に生まれ この地の風俗や習慣などを描いて、江戸に出した 北越雪譜 作者 鈴木牧之が 雪国と命名しました。

北緯37度に有り、世界でも類を見ない豪雪地帯には石器時代から営々と人が住み続けて来ました。

縄文時代には火焔型土器を発明し、中世には機織りで日本をリードし
越後の縮緬問屋 三越も生まれました。

近世には アジア初のノーベル文学賞の代表作 雪国 は世界に 雪国の名を広めました。

この雪国の暮らしを2分くらいにまとめた映像を是非ご覧ください(*^_^*)
https://www.youtube.com/watch?v=ZRYUsEvMacU




  


Posted by 卵の湯守 at 08:14

2015年02月26日

鉄道マニア垂涎?

今朝のNHK で知りました(^^;;

全国の鉄道マニアが全国から来ているというニュース

越後湯沢から金沢までの 在来線では国内最速の160キロで走りますが、六日町近くの無人駅 美佐島駅の地下ホームでは 最高速で通過する はくたかの風切り音を聴く事ができ、来月13日で 走らなくなる はくたかの風切り音を聴く為に連日マニアが訪れているニュースでした。

高半は客室から新幹線を最高のロケーションで撮影もできますよ(*^_^*)

鉄道ファンの皆さん お待ちしています(*^_^*)







  


Posted by 卵の湯守 at 07:56

2015年02月17日

風呂の清掃


天然湧出温泉は決して循環していませんので、24時間内に全てのお湯を抜いて、浴槽を消毒します。
浴槽にある泡は、次亜塩素系の消毒です。
塩素消毒をしますので、時折 浴室に残留して匂いが残りますが 決して循環の消毒では無く、浴室の消毒の為の塩素臭です。

皆様に清潔で、安心安全に入浴して頂くように努めています。






  


Posted by 卵の湯守 at 09:26

2015年02月10日

寒波?大丈夫でした(^-^)/

昨日のニュースでは日本海側 新潟の山沿いは多いところで100?降雪予報でしたが、意外や湯沢は30?も降らなかったです。

地元の先輩が天気予報の気圧配置図て、同じ西高東低の冬型でも、湯沢上空の風向きて、これは湯沢は大丈夫だよ と言っていたのが当たりました。

湯沢は山に囲まれているので、風向きで雪が積もるか否か 大体予想がつくようです。

今日はパウダー新雪のスキー日和になりました(*^_^*)






  


Posted by 卵の湯守 at 07:49

2015年02月08日

高半から望む朝日

大部分の客室、男性風呂は湯沢で最も早い朝日を浴びる事ができます。

朝日も冬至を過ぎてからだいぶ左の山へ移動してきました。

朝日の出る山は夕方、夕陽を浴びて赤い雪山になります。

雪国真っ盛り の高半にぜひお越しください。




  


Posted by 卵の湯守 at 07:29

2015年02月07日

湯坂

http://youtu.be/Vf-QYkCzRLM









  


Posted by 卵の湯守 at 13:38

2015年02月07日

2月7日 スキー日和


高半はチェックアウトしたお客様も同日スキーから帰ってきましたらご入浴できます。

スキーの後の温泉は格別です。
特に泉質自慢の温泉は、ご自宅に帰るまで、肌のすべすべと爽快感が残ります。







iPhoneから送信◉  


Posted by 卵の湯守 at 10:10

2015年02月05日

Snowcountryhoney

Snowcountryhoneyプロジェクト
湯沢は3メートルの雪
蜜蜂は小屋の中に移動し、春を待っている事もできますが、となりの群馬県高山村にて、現在 蜜蜂はお休み中です。

4月には湯沢に引っ越し、ゴールデンウイーク頃より湯沢の山の花から蜂蜜を採取します。

高半の売店にて販売中の蜂蜜も三月頃には品切れになりそうです。

高半にきて、売店に販売していたら迷わず買ってください(*^_^*)





  


Posted by 卵の湯守 at 20:55

2015年02月04日

立春

立春大吉
本日快晴‼️




iPhoneから送信◉  


Posted by 卵の湯守 at 08:21

2015年02月02日

国道17からガーラ湯沢に入る道

今日は車が滑りました(^^;;

雪と氷のわだちができ、四駆の軽自動車を運転していましたが半回転しました(^^;;
雪道はゆっくり、慌てずに走行してください(*^_^*)






  


Posted by 卵の湯守 at 13:11